Main |2009年07月>>

むかしなつかし駄菓子屋図鑑・ミニサワー


それでは駄菓子レビュー定番の駄菓子のパッケージと駄菓子の見た目ですわーい(嬉しい顔)

駄菓子、ミニサワー、オリオン

駄菓子、ミニサワー、オリオン


最近ではミンティアとかフリスクとか食べてる人が多いですけど駄菓子屋でのソッチ系だと、こういったラムネの駄菓子になるのでしょうか?ただスースーするってのは無いのでちがうかな?ただのラムネだし・・・。

味は甘くてサッパリするって感じは物足りないですが、口の中をジューシーに唾液で潤す分には申し分なしです。

しかも結構な量の粒々が入ってますので満足感が味わえます♪なんといってもコストパフォーマンスは駄菓子の中でもトップクラスに位置してるんじゃないかと駄菓子ダガッツは思います。

まあ駄菓子駄菓子の間のお口直し的な役割としては好感度バツグンでグッジョブな仕事してますね!!


値段・20円

内容量・9g

原材料名・砂糖、水飴、香辛料、酸味料、乳化剤、香料

製造者・オリオン(株)

駄菓子評価点・4点

駄菓子バンザイは駄菓子ダガッツの超私的な駄菓子レビューで適度に更新中です!!  

むかしなつかし駄菓子屋図鑑・焼肉さん太郎


それでは駄菓子レビュー定番の駄菓子のパッケージと駄菓子の見た目ですわーい(嬉しい顔)

駄菓子、焼肉さん太郎、菓道

駄菓子、焼肉さん太郎、菓道


この焼肉さん太郎も昔から駄菓子屋に置いてあります。同じような駄菓子製品のバリエーションを凄い多いです。値段もリーズナブルで今も昔も子供たちに大人気の駄菓子ではないかと思われます。

味としては、まんま焼肉のタレを濃ゆ〜くした感じですが少々残念なのはメッチャ硬い事と駄菓子の宿命かもしれませんが最初の一発でガツンと味がくるんですが速攻で味が飛んでって無くなってしまうことかな?しかし最初に口に含んでから噛む一口目はなかなかの食べ応えアリかと思います。

ただパッケージにもありますが「ピリ辛」っていうのは昔からある駄菓子にしては珍しいかも?(そんな事ないかな・・・)実際に本当に「ピリ辛」です。辛いのが苦手な方は駄菓子とはいえ要注意!?


値段・10円

内容量・1枚

原材料名魚肉すり身、小麦粉、イカ粉、しょうゆ、みりん、砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸等)カラメル色素、ソルビット、甘味料(ステビア、甘草)原材料の一部に大豆を含む

製造者・菓道(株)

駄菓子評価点・4点

駄菓子バンザイは駄菓子ダガッツの超私的な駄菓子レビューで適度に更新中です!!  

むかしなつかし駄菓子屋図鑑・もろこし輪太郎


それでは駄菓子レビュー定番の駄菓子のパッケージと駄菓子の見た目ですわーい(嬉しい顔)

駄菓子、もろこし輪太郎、菓道

駄菓子、もろこし輪太郎、菓道


この「もろこし輪太郎」は駄菓子ダガッツのKING of 駄菓子です!!文句無しに、ぶっちぎりのNO1なのです!!

値段も超グッジョブ♪なのですが美味しさ、量、歯応えと駄菓子ダガッツは最低でも3日に1回は食してます。

美味しさのポイントとしては、にんにくの風味が混じってる事に加え更にソコにコンソメ味が絶妙に絡み合いトドメノ一撃を放ってる感じかな?(すんごい分かりにくい表現でスイマセン・・・ふらふら

歯応えに関しては好き嫌いの分かれる所とは思いますが若干湿気ている食感です。でも微妙なサクサク感がイイんです!!最初に食べるとマジ!?これってクレームレベルじゃない?と思う方もいるでしょうが恐らく何百個食べても同じ食感なので、そういう方向で作ってるのでしょう。(駄菓子ダガッツの勝手な想像ですけどね・・・)

とにかくこのKING of 駄菓子の「もろこし輪太郎」は駄菓子ダガッツの超オススメなので駄菓子屋に入った際は絶対にトライしてください!!


値段・30円

内容量・17g

原材料名・コーン(遺伝子組み換えでない)植物油、糖類、香辛料、調味料(アミノ酸等)原材料の一部に小麦、大豆、乳成分を含む

製造者・菓道(株)

駄菓子評価点・5点(ぶっちぎり!!)

駄菓子バンザイは駄菓子ダガッツの超私的な駄菓子レビューで適度に更新中です!!  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。