Top 駄菓子・すり身系 ;>むかしなつかし駄菓子屋図鑑・のし梅さん太郎

むかしなつかし駄菓子屋図鑑・のし梅さん太郎

それでは駄菓子レビュー定番の駄菓子のパッケージと駄菓子の見た目ですわーい(嬉しい顔)

駄菓子、のし梅さん太郎、菓道

この「のし梅さん太郎」は梅ってネーミングがついてるけど結構酸っぱくありません。しかも駄菓子特有の極端に酸っぱい感じとかがありません。

パッと口に入れて思ったのは梅ガム的な酸っぱさです。(あくまでも駄菓子ダガッツの主観です)

正直、最初の一口目でギブな感じ・・・なんだか中途半端な味にヤラれて2枚目までは無理かな?これでもお酢人間と言われる位に酸っぱいのが大好きなのに・・・。

同じ駄菓子の系統の酢だこさん太郎とかは大好きなんで個人的にも以外でしたけど・・・。

是非、駄菓子屋に行ったらトライして見てください!!

(つ〜か殆どの人が駄菓子として食べたことあるか・・・超メジャーな駄菓子だし・・・)


値段・10円

内容量・1枚

原材料名・魚肉すり身,小麦粉、いか粉、砂糖,梅酢,梅肉エキス,調味料(アミノ酸等),ソルビト,酸味料,香料,カラメル色素,甘味料(ステビア・甘草)乳酸ナトリウム製造者・菓道(株)

駄菓子評価点・2.5点

駄菓子バンザイは駄菓子ダガッツの超私的な駄菓子レビューで適度に更新中です!!  
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。