このカテゴリの記事一覧です。

TOP> 駄菓子・すり身系

むかしなつかし駄菓子屋図鑑・のし梅さん太郎

それでは駄菓子レビュー定番の駄菓子のパッケージと駄菓子の見た目ですわーい(嬉しい顔)

駄菓子、のし梅さん太郎、菓道

この「のし梅さん太郎」は梅ってネーミングがついてるけど結構酸っぱくありません。しかも駄菓子特有の極端に酸っぱい感じとかがありません。

パッと口に入れて思ったのは梅ガム的な酸っぱさです。(あくまでも駄菓子ダガッツの主観です)

正直、最初の一口目でギブな感じ・・・なんだか中途半端な味にヤラれて2枚目までは無理かな?これでもお酢人間と言われる位に酸っぱいのが大好きなのに・・・。

同じ駄菓子の系統の酢だこさん太郎とかは大好きなんで個人的にも以外でしたけど・・・。

是非、駄菓子屋に行ったらトライして見てください!!

(つ〜か殆どの人が駄菓子として食べたことあるか・・・超メジャーな駄菓子だし・・・)


値段・10円

内容量・1枚

原材料名・魚肉すり身,小麦粉、いか粉、砂糖,梅酢,梅肉エキス,調味料(アミノ酸等),ソルビト,酸味料,香料,カラメル色素,甘味料(ステビア・甘草)乳酸ナトリウム製造者・菓道(株)

駄菓子評価点・2.5点

駄菓子バンザイは駄菓子ダガッツの超私的な駄菓子レビューで適度に更新中です!!  

むかしなつかし駄菓子屋図鑑・酢だこさん太郎


それでは駄菓子レビュー定番の駄菓子のパッケージと駄菓子の見た目ですわーい(嬉しい顔)

駄菓子、酢だこさん太郎、菓道

とにかく酸っぱい、なんていうかネットリ酸っぱい!?

案の定、酢だこさん太郎とありますが・・・たこは関係ないし・・・。

酸っぱい味が好きな人には文句無しに受け入れられるんでしょうが、好みじゃない人にはキツイかもしれません。(まあ酢だこってパッケージにあるから好みじゃない人は駄菓子屋でカゴに入れないか!!)

他に菓道の駄菓子の中で、焼肉さん太郎・蒲焼さん太郎・のし梅さん太郎などありますが、まあ10円てのを考えるとどれもコストパフォーマンス高いんで駄菓子屋で子供がカゴに入れる率は高いだろうって駄菓子ダガッツは思います。

あと難点は、間違って手とか洋服につくと厄介な位でしょうか?


値段・10円

内容量・1枚

原材料名・鱈すり身,小麦粉,砂糖,酸味料,醤油,調味料(アミノ酸等),ソルビット,香辛料,カラメル色素,甘味料(ステビア・甘草)

製造者・菓道(株)

駄菓子評価点・4点

駄菓子バンザイは駄菓子ダガッツの超私的な駄菓子レビューで適度に更新中です!!  

むかしなつかし駄菓子屋図鑑・マヨたら


それでは駄菓子レビュー定番の駄菓子のパッケージと駄菓子の見た目ですわーい(嬉しい顔)

駄菓子、マヨたら、一榮食品

駄菓子、マヨたら、一榮食品

これの肝は何といっても付属でついてくるマヨネーズです!!マヨラーにはマジでたまりません!!

パッケージにも焼きたらにマヨネーズをつけて食べましょう!!ってありますが、駄菓子ダガッツは駄菓子屋でカゴに入れた時は、マヨネーズ味のたらなんだろうな・・・って思ってたんで開封した時はビックリしました。

こんなトラップで驚くなんて駄菓子好き失格でつ・・・ふらふら

でもね・・・この小さなマヨネーズが驚くべき効果を発揮するんです!!焼きたら自体のサイズは小さくて味も普通なんですけどマヨネーズが投入されるとバツグンの旨さに大変身です!!

(マヨネーズなんて家の冷蔵庫に入ってるじゃん!!って突っ込みは無しの方向で・・・)

なんにしても駄菓子ダガッツ的には駄菓子の中にマヨネーズを別パケで入れといて焼きたらとコラボさせてるのが遊び心もあって駄菓子らしくて満足でした。

値段・10円

内容量・焼きたら1枚/マヨネーズ1袋

原材料名・魚肉すり身、でん粉、植物たん白、砂糖、
食塩、植物油脂、しょうゆ、発酵調味料、ソルビット、
トレハロース、調味料(アミノ酸等)
マヨネーズ(食用植物油脂、酵造酢、卵、食塩、
砂糖、香辛料、調味料(アミノ酸))
原材料の一部に小麦、大豆、りんごを含む

製造者・一榮食品(株)

駄菓子評価点・4.5点

駄菓子バンザイは駄菓子ダガッツの超私的な駄菓子レビューで適度に更新中です!!  
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。